B6ca13be272e5871f468812752c211d5
Dans la Petite Cuisine

大豆粉キューブ🔶シリーズ〜インド編〜

2018/02/07 05:23 お菓子

ナマハゲ。ではなくナマステ。


今朝のニュースです。あの大豆粉キューブ🔶シリーズがついに、インド🇮🇳に進出しました。


新作は、♪インドで一番大金持ちはラジャ ラジャ マハラジャー も愛して止まなかったであろうカレー味です。

スパイシーなカレーの風味と食欲をそそるクミンの香り、さっくりナッツの歯ごたえに、一つまた一つと手が止まりません。

世の中の甘ったる〜いバレンタインモードにうんざりのあなた。スパイシーなクッキーでストレス解消しませんか?


🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊🥊


作り方はその他の大豆粉クッキーと同じです。



ボウル🥣にいれた粉類、油脂、ミルクを入れ、まぜまぜ。



ローストアーモンドを投入し、ざっとまぜたら、



ジップロックに移し、モミモミ。成型して、冷蔵庫で休ませ、



キューブ状にカットして焼いたら、出来上がり♪


ん〜。カレーのよい香り🐽

サックサク(#^.^#)

食べ過ぎ注意報 ⚠️


甘くないので、ワイン🍷のお供や辛党の方にぴったり。

辛さを調整すれば、お子さんのおやつにもなります。


ちなみに今回は、カルディのカレーパウダーのマイルドを使いました。


カレーといえば、美肌効果、認知症予防、幸福ホルモン増加にIQアップと、♪インドの山奥で修行したレインボーマン👉もびっくりのミラクルフード。


かたや、アーモンドも負けていません。美肌効果、アンチエイジング効果、ダイエット効果とインド独立の父マハトマ・ガンジー👈もうなるスーパーフード。



この二者の最強タッグに加え、糖質制限の敵 小麦粉・砂糖不使用、ビーガンの敵 乳製品・卵不使用、おまけにダイエットの敵 油分控え目。

ヴァレンタインには別に辟易していないけれど、美容・アンチエイジングが気になる美意識の高いあなたにもおススメです。



よろしければ、お試しください。


🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛🍛


【本日の豆知識コーナー】


インドと言えば、カレー。カレーといえばナンとなるわけですが。本場インドでは、ナンはほとんど食べないそうです。

えー?ナンで?


インドでは、小麦粉が高級品かつナンを焼くためのタンドール窯👉が一般家庭には普及していないからだそうです。


んじゃ、インドの人は何を食べているのかといえば、チャパティ👈



全粒粉と水と塩を混ぜてフライパンで焼いた薄焼きパン。


へ〜。そうナンだ。

クック見てみたらあるわあるわ。結構、チャパティのレシピ上がってました。今度作ろう。ふすま粉でも作れるかも。


ご参考までに、liqueur☆さまのレシピをご紹介させていただきます。



あ〜カレー食べたい。



今朝のニュースを終わります。


最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も良い一日となりますように。





















クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください