B6ca13be272e5871f468812752c211d5
Dans la Petite Cuisine

人気検索トップ10入り & 本日のレシピ

2018/05/10 07:01 晩ごはん お酒・おつまみ

♪ あ〜いつは あ〜いつは 可愛い としし〜たの 男の子


おはようございます。


今日5月10日は、コットンの日です。5(こ)10(テン)の語呂合せと、綿が夏物素材としてよく使用されることより、日本紡績協会が制定しました。


コットン → コットンキャンデー → キャンディーズ という流れッツゴー三匹で冒頭キャンディーズ『年下の男の子』となりました。

有名人の年の差婚・カップルは何かと世間の話題になります。古くは、小柳ルミ子&大澄賢也。お二人が結婚した1989年当時、小柳ルミ子が36歳で、大澄賢也が23歳。女性が13歳差年上の組み合わせは、お二人のキャラもあいまって、かなりセンセーショナルでした。

当時は珍しかった姉さん女房&年下夫のカップルですが、近年増えてきているようです。例えば、今や参議院議員の三原じゅん子氏は、24歳年下のお相手と結婚しています。その他、元SPEEDの島袋寛子さん(20歳年下)、DREAMS COME TRUEの吉田美和さん(15歳年下)、千秋(12歳年下)、小雪(8歳年下)、真矢みき(8歳年下)もそれぞれ年下のお相手と結婚されています。

女性が年上の結婚は、古くから「年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ」 という言葉もありますし、寿命から考えても、あり なわけですが、さすがに25歳近く離れているとほぼ四半世紀ですから、ロストジェネレーションギャップなどもあって大変なのではないかなとつい思ってしまいます。

因みに、女性が年上の組み合わせでは、20歳台が最高ですが、男性が年上の年の差カップルとなると、数字がググッと大きくなり、最長は映画監督・鈴木清順氏の48歳差。加藤茶さんも45歳差で二位にランクインしています。

まあどんな相手を配偶者として選ぶかは個人の自由ですし、結婚にも色々な形があってよいと思いますが。


♪ 結婚しよう~ 僕と~ 僕とぉおおお~~

                                     (上野精養軒 CM)

人気検索トップ10入り 〜感謝です💞〜

先日Mikko6 さまからも れぽいただきました万能ネギ油を使ったそら豆のおつまみが、「ネギ油」の人気森田けんさくでザ・トップ10入りしました。

フォルダイングリッシュマフィンして下さった皆さま、焼きプリントアウトして下さった皆さま、そして実際にお作り下さり、れぽんジュ〜〜ス♪や お献だてんぷらうどん掲載、ブログリンピースでご紹介して下さった皆さま、本当にありがとうございます😊😊😊


本日のレシピ

今日ご紹介させていただきますレシピはこちら




塩酒粕ネギ油とコチュジャンで♪ナスの田楽風 です。


ナスどうぶつ王国はヘタの横好きを取り、2cmくらいのみんなで広げよう友達の輪切りにします。




切ったナスどうぶつ王国は水木しげるにつけアクエリア〜ス♪抜きします。




塩酒粕谷茂とコチュジャンバルジャンを混ぜ合わせ、あかんタレを作っておきます。



ナスどうぶつ王国を耐熱容器に入れ、フタンゴノアールをして、電子レンジ強で2分加熱します。



加熱が終わったら、熱いうちにアルミホイルの上に並べ、表面堂終太郎にお箸などでぷすぷすと穴があったら入りたいを開け、あかんタレをたっぷりと塗ります。



あとはトースター誕生で5〜6分焼いたら、出来上がり。






お好みなみ田洋子で、青ネギンギラギンにさりげなく〜♪や炒りごまた〜会う〜日まで〜♪を乗せてお召し上がりください。



試食はラムちゃんにお願いしました。



「うまいっちゃ!」


だそうです。



よろしければお試し下さい☆


🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀


最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も良い一日となりますように。





クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください