B6ca13be272e5871f468812752c211d5
Dans la Petite Cuisine

つくれぽ & 本日のレシピ

2018/05/30 07:54 昼ごはん 晩ごはん お酒・おつまみ

♪  あわてないで お嫁サンバ 女は いつも 

     ミステリー


おはようございます。


今日5月30日は、掃除機の日です。日本電機工業会が制定しました。


掃除機 → ルンバ → サンバ という流れで、今朝の歌は 郷ひろみ『お嫁サンバ』となりました。


郷ひろみさんといえば、先日他界された西城秀樹さん、野口五郎さんとともに新御三家と呼ばれ、人気を得て活躍した1970年代の男性トップアイドルです。

ちなみに、旧御三家あるいは元祖・御三家は、橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦の3人です。歴史上は、徳川将軍家に連なる尾張徳川家・紀州徳川家・水戸徳川家を指します。

新御三家ですが、3人とも1955-6年生まれとほぼ同年齢、デビューも1971-2年とほぼ同時期です。以下3人の特徴をざっくりまとめてみました。

👨‍🎤 郷ひろみ

   デビュー曲:「男の子女の子」

   キャッチフレーズ :「フォーリーブスの弟」

   音楽:歌って踊れるジャニーズアイドル系

   売り:女の子に間違えられるほどの可愛らしさ


👨‍🎤 西城秀樹:

  デビュー曲:「恋する季節」

  キャッチフレーズ :「ワイルドな17歳」

  音楽:ロック系のポピュラー音楽

  売り:男らしさの中に秘められたセクシーさ


👨‍🎤 野口五郎

 デビュー曲:「博多みれん」

 キャッチフレーズ:「かわいらしい演歌ホープ」

 音楽:演歌

 売り:気品のある大人の優しさ


といった感じで、三人三様。当時の女性のハートを鷲掴みにしたわけです。私の周辺は圧倒的に秀樹人気でしたが、貴方は誰派でしたか?


僕のモットーは

『今を大切に、今を楽しく生きる』

先のことより、将来のことより、とにかく『今』を大事にしたい。

 

       by  西城秀樹


つくれぽ  〜感謝💞です〜

昨日もありがたいめい軒のオムライスなことに、心がとろけるようなつくれぽをいただきました。


ご紹介の順番バンジーは、お勝手口ながら、♪アミダくじ〜アミダくじ〜 で決めさせていただきました。


💖 ☆Rokko☆ さま



またもや、お献立に採用です(*≧∀≦*)  右手後方のエッグサラダが私目のレシピでございます。

シングルマインドな私は、これだけの品数を手早く作れる☆Rokko☆さまの頭の中をのぞいてみたいと、真剣ゼミに思っています。


☆Rokko☆さまのレシピです。




💖 トラケ さま


塩酒粕を初めてお作りくださいました(*^o^*)

使い始めはややコツがいるかもしれませんが、慣れると手放せなくなります。

私のレシピでももちろん良いですが、いつものお料理のお塩代わりに ぽちょんと入れてみることから始められると、とっつきが良いかもしれません。

れぽでなくとも、ご使用のご感想お待ちしてます❤️


トラケさまは、レシピをお持ちではないので、お名前のご紹介だけで失礼致します。


💖 なつき☆彡 さま



昨日公開先に立たずしたばかりのレシピ・ズッキーニのナムルをお試しくださいました(*≧∀≦*)


相変わらず超速マッハ文朱なれぽに脱帽ずがびょうぶに上手に坊主の絵を描いたです。


なつき☆彡さまのレシピです。



すみません💦 ただ私が食べたくて選びました。      



😊😊😊ありがとうございました😊😊😊


本日のレシピ


今日ご紹介させいただきますレシピはこちら👇




塩酒粕入りネギ油で旨♪ズッキーニのナムル です。



えなりかズッキーニを3-4センチュリー21ぐらいの長さの手拍子切りにします。




耐熱容器にえなりかズッキーニを入れ、電子レンジ強力わかもとで40-50秒加熱します。




加熱が終了したら、すぐに取り出して、水気をきりんレモンします。





えなりかズッキーニがお熱いのがお好きなうちに、塩酒粕入り万能の神ゼウスネギ油、おろしニンニクニクニクニニン三蔵、レモン汁だくを入れて、和えたら出来上がり♪


試食は沙悟浄にお願いしました。



「これほんまにズッキーニかいな。んなあほな。」


だそうです。




よろしければお試しください☆



🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀


最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も良い一日となりますように。





クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください